「二次会」タグの記事一覧

【結婚式服装】春夏にぴったりのイケてるかわいいお呼ばれスタイル

春と夏は、結婚式シーズンといっても過言ではないほど、多くの結婚式が挙げられます。お色直しのしやすい春や、活発で明るいイメージの夏は二人の門出にぴったりです。結婚式にお呼ばれする方としても防寒に気を回さなくて良いので、少し浮かれた気分でドレスやコーデを選んだりするかもしれません。そこで、春夏シーズンの結婚式にぴったりの可愛いお呼ばれスタイルを紹介していきます。

30代女性向け上品な大人女子の紺ネイビードレスのコーディネート

30代の大人女子の皆さんの中には、気になるワードの一つに「上品さエレガントさ」があるのではないでしょうか?20代の頃のような華やかなものよりも、気品や大人の雰囲気を大事にしていきたい、上品さの中にも華やかさを忘れないエレガントな部分も欲しいでしょう。そんな30代大人女子の皆さんにオススメのカラーとして、紺色(ネイビー)があります。結婚式に呼ばれる機会も多い大人女子の方のために、紺ネイビードレスの上品なコーディネートを紹介します。

ホテルの結婚式で気になる服装やマナーどんなことに注意すべき?

社会人になったら、増えるのが結婚式へのお呼ばれです。嬉しい反面、今更聞けない結婚式のマナーは気になりますよね?地域差もありますし、マナーを気にしなくなった家庭の方もおられますが、結婚式は両家の親族が一堂に会するものです。中には厳格な方もいるかもしれませんので、一般的なホテルでの結婚式マナーと服装について復習しておきましょう。

ZARA、H&M、GUの人気アイテムを使ったトレンド感たっぷりのプチプラコーデって?

ここ数年流行っていたノームコア(普通こそ最高のお洒落)がようやく落ち着き、2017年SSからはいよいよカラーやフリル・ラッフル、ボリュームのあるハデ感満載なコーデがトレンドになっています。ガウチョパンツやワイドパンツなど、下半身ボリュームに目が行っていたブームは終わり、この春からは裾コンシャス・袖コンシャスなどの上半身ボリュームが注目されています。春シーズンからのZARA、H&M、GUの人気アイテムを使った、トレンド感ありのプチプラコーデ術を紹介します。

同窓会服装コーデ2017年最新版!素敵な女性に見られる服の選び方

同窓会は社会人になってからわかる他のどのパーティとも違う大切な機会です。昔懐かしいひとたちとの出会いに、いつもよりお洒落して挑みたいのは誰でも同じ。そんな時に高いハードルになるのが「ファッション」。あまり張り切り過ぎてまるで誰かの結婚式に出席しているかのようなはりきりすぎた服装で行ってしまうのも考え物です。女性ならされしも持つ正直な気持ちではないでしょうか。2017年最新版同窓会おすすめコーデをここでは紹介していきます。

結婚式や二次会で大活躍!1万円以下のプチプラコーデ術

社会人になって結婚式や二次会などのパーティーへのお呼ばれが多くなってくると、正直困ってしまうのがドレスやその小物の着回しです。現実的にたくさんのドレスやワンピースもろもろを所有するのはお金もかかってしまいますし、かといって毎回お呼ばれに同じドレスの同じコーデとはいかないこともよくわかっています。そこで必要なのが多少は安くても十分使い勝手のよいプチプラブランド。ここでは一万円以下の基準でおしゃれにみえるおすすめのプチプラコーデを紹介していきましょう。

結婚式2次会の服装を同色系でオシャレに合わせるお呼ばれコーデ術

結婚式やその二次会などのおよばれの際にどんな色のドレスがよいか迷った経験は誰しもあるもの。結婚式とほぼ同じ服装ルールと考えてもよいですが、その点をおさえつつここでは同系色をうまく使ったコーディネートの方法を紹介していきます。例えば濃いブルー系のワンピースには、黒のパンプス、グリーン系のバッグ。グレー系のドレスならやはり黒のパンプス、そしてゴールド系のアクセが効果的です。同系色のコーディネートをする場合にはバッグなどの小物を特徴的な形にすることでさらにファッションをみる人に際立たせる役割があります。

結婚式や二次会でブルー系ドレスをオシャレに着こなすコーデ術

今回はカラーのあるドレスの中でもちょっと難しいブルーのドレス。「新郎新婦からなにも服装の指定がない一般的な結婚式」や「少しくだけた結婚式」で使えるブルードレスのコーディネートを紹介していきます。フォーマルな格好で、といわれるとどうしても黒と白、もしくはグレー単色という無難なワンピースやドレスを選択してしまいがちですが、色の配置やコーデを駆使すれば難しいと思われがちなブルーのドレスやワンピースでも可愛らしく着こなすことができるようになります。ぜひアクティブで華やかなブルーのドレスに挑戦してみてください。

ページの先頭へ