「20代女性|おしゃれ結婚式ゲストドレス」の記事一覧

【結婚式服装】春夏にぴったりのイケてるかわいいお呼ばれスタイル

春と夏は、結婚式シーズンといっても過言ではないほど、多くの結婚式が挙げられます。お色直しのしやすい春や、活発で明るいイメージの夏は二人の門出にぴったりです。結婚式にお呼ばれする方としても防寒に気を回さなくて良いので、少し浮かれた気分でドレスやコーデを選んだりするかもしれません。そこで、春夏シーズンの結婚式にぴったりの可愛いお呼ばれスタイルを紹介していきます。

結婚式や同窓会、謝恩会にぴったり♪シルバー系パーティーバッグおすすめコーデ

パーティーバックとしておすすめなのは、断然シルバーです。合わせやすい色でもありますし、フォーマルにもカジュアルにも使用できますので、タンスの肥やしになることがまずありません。しかしパーティーバックなどは、そう買う機会もありません。結婚式にも同窓会にも謝恩会にも大活躍の、シルバー系パーティーバックのおすすめコーデを紹介します。

袖あり・袖付き結婚式お呼ばれワンピースドレスの上手な着まわし方

袖付きワンピースやドレスは、結婚式や二次会において上に羽織るショールやボレロが必要ではなくなるため、着回しの中でも一枚は持っておきたいものです。袖なしのものより袖があるものの方が、社交の場での格が高いとされています。ですから親戚での結婚式などでは袖ありワンピースを着用していくべきです。ここではタイプ別に紹介していきます。

足のライン・美脚効果が気になる女性におすすめ!結婚式パンツスタイル着こなし術

パンツスーツはかつては結婚式などのフォーマルな場所ではタブーとされていた時代がありました。けれどもそれにはれっきとした理由があります。まずパンツスーツ自体の色は黒やグレー、もしくは淡い色の単独色かつ柄はない方が良いでしょう。結婚式でおしゃれにパンツスーツを着こなすためのテクニックをここでは紹介していきます。

深い緑・ビビットな緑など結婚式でも人気のグリーン系お呼ばれドレスコーデ

今年のトレンドカラーとしては、グリーンがきています。ペールグリーンを代表する、淡い色合いのグリーンのアイテムが店頭に多く出回っていますが、ノームコアが去りかけている今、ビビッドなカラーも大注目となっています。色々な色味のあるグリーンですが、結婚式でのお呼ばれドレスとしても大人気のカラーです。そこで、特に人気のある結婚式でのグリーン系ドレスコーデを紹介したいと思います。

体型カバーでオシャレな大きいサイズのお呼ばれドレス着こなし術

大きなサイズの女性は、結婚式やその二次会、パーティなどでのお呼ばれの際にどんなファッションでいくべきか人一倍悩むのが常です。結婚式では大きなサイズの女性は、肌の露出をできるだけ隠そうとするような色も暖色系の可愛らしいファッションドレスにする傾向があるように見受けられることが多くありますが、これは実はかえって着ているその人のサイズが大きいことを強調してしまうという落とし穴となってしまいます。

ホテルの結婚式で気になる服装やマナーどんなことに注意すべき?

社会人になったら、増えるのが結婚式へのお呼ばれです。嬉しい反面、今更聞けない結婚式のマナーは気になりますよね?地域差もありますし、マナーを気にしなくなった家庭の方もおられますが、結婚式は両家の親族が一堂に会するものです。中には厳格な方もいるかもしれませんので、一般的なホテルでの結婚式マナーと服装について復習しておきましょう。

結婚式お呼ばれ服に黒系パーティードレス選び方

結婚式やパーティーなどで意外に出番のあるドレス。もう年齢を経たから必要ないでしょう?と感じてしまうこともありますが、そんなことはありません。祝いの席なのだから、もっと華やかな色のドレスにしても…と考えてしまいがちですが、そんな中であえて大人の雰囲気をかもしだすシックな黒にしてみるひとも多いのではないでしょうか。体を細く美しく見せる、すっきりとしたラインのドレスを選びましょう。生地も、つや感やはり感のあるものがおすすめとなっています。

ZARA、H&M、GUの人気アイテムを使ったトレンド感たっぷりのプチプラコーデって?

ここ数年流行っていたノームコア(普通こそ最高のお洒落)がようやく落ち着き、2017年SSからはいよいよカラーやフリル・ラッフル、ボリュームのあるハデ感満載なコーデがトレンドになっています。ガウチョパンツやワイドパンツなど、下半身ボリュームに目が行っていたブームは終わり、この春からは裾コンシャス・袖コンシャスなどの上半身ボリュームが注目されています。春シーズンからのZARA、H&M、GUの人気アイテムを使った、トレンド感ありのプチプラコーデ術を紹介します。

ページの先頭へ