「大人かっこいい謝恩会服装コーデ」の記事一覧

30代女性向け上品な大人女子の紺ネイビードレスのコーディネート

30代の大人女子の皆さんの中には、気になるワードの一つに「上品さエレガントさ」があるのではないでしょうか?20代の頃のような華やかなものよりも、気品や大人の雰囲気を大事にしていきたい、上品さの中にも華やかさを忘れないエレガントな部分も欲しいでしょう。そんな30代大人女子の皆さんにオススメのカラーとして、紺色(ネイビー)があります。結婚式に呼ばれる機会も多い大人女子の方のために、紺ネイビードレスの上品なコーディネートを紹介します。

謝恩会でのパーティードレス着こなし方!春の上品コーディネート

人生で、そう何度も経験することがないのが謝恩会です。多くの方は、大学や専門学校の謝恩会に出席するのみ、と思います。しかし、最近は幼稚園や保育園での謝恩会に保護者の方が出席することも増えており、「謝恩会って何を着ていけば良いの?」と不安に思っている人も多いはずです。そこで、謝恩会にぴったりのパーティドレスの上品な着こなし方を紹介します。

足のライン・美脚効果が気になる女性におすすめ!結婚式パンツスタイル着こなし術

パンツスーツはかつては結婚式などのフォーマルな場所ではタブーとされていた時代がありました。けれどもそれにはれっきとした理由があります。まずパンツスーツ自体の色は黒やグレー、もしくは淡い色の単独色かつ柄はない方が良いでしょう。結婚式でおしゃれにパンツスーツを着こなすためのテクニックをここでは紹介していきます。

ZARA、H&M、GUの人気アイテムを使ったトレンド感たっぷりのプチプラコーデって?

ここ数年流行っていたノームコア(普通こそ最高のお洒落)がようやく落ち着き、2017年SSからはいよいよカラーやフリル・ラッフル、ボリュームのあるハデ感満載なコーデがトレンドになっています。ガウチョパンツやワイドパンツなど、下半身ボリュームに目が行っていたブームは終わり、この春からは裾コンシャス・袖コンシャスなどの上半身ボリュームが注目されています。春シーズンからのZARA、H&M、GUの人気アイテムを使った、トレンド感ありのプチプラコーデ術を紹介します。

同窓会服装コーデ2017年最新版!素敵な女性に見られる服の選び方

同窓会は社会人になってからわかる他のどのパーティとも違う大切な機会です。昔懐かしいひとたちとの出会いに、いつもよりお洒落して挑みたいのは誰でも同じ。そんな時に高いハードルになるのが「ファッション」。あまり張り切り過ぎてまるで誰かの結婚式に出席しているかのようなはりきりすぎた服装で行ってしまうのも考え物です。女性ならされしも持つ正直な気持ちではないでしょうか。2017年最新版同窓会おすすめコーデをここでは紹介していきます。

50代女性におすすめ♪上品で落ち着いた雰囲気のフォーマルドレスコーデ

ファッションは時代とともに移り変わるものですが、その中でも伝統と現代的なアレンジが混ざって把握しづらいのがフォーマルな場所におけるそれでしょう。一体どこまでがマナー違反になるのかが昨今はあいまいになっていますし、特に女性で40代50代と人生経験と年輪を積み重ねてきた世代なら、そこに品と落ち着きまで求められます。上手く着こなすには手ごわい印象がありますね。

夏の二次会・パーティーにぴったり♪柄ありゲストワンピース特集

結婚式の二次会は、通常のフォーマルな式とは違ってどこまでカジュアルにしてよいのかわからないところが困ったところ。いざ会場に向かってみると、周囲とあまりにも違いすぎて浮いてしまった…という失敗談はよく耳にします。自分はそうはならないためにも夏の二次会で着ていくべき柄ありワンピースの流行を抑えておきましょう。

結婚式2次会の服装を同色系でオシャレに合わせるお呼ばれコーデ術

結婚式やその二次会などのおよばれの際にどんな色のドレスがよいか迷った経験は誰しもあるもの。結婚式とほぼ同じ服装ルールと考えてもよいですが、その点をおさえつつここでは同系色をうまく使ったコーディネートの方法を紹介していきます。例えば濃いブルー系のワンピースには、黒のパンプス、グリーン系のバッグ。グレー系のドレスならやはり黒のパンプス、そしてゴールド系のアクセが効果的です。同系色のコーディネートをする場合にはバッグなどの小物を特徴的な形にすることでさらにファッションをみる人に際立たせる役割があります。

結婚式や二次会でブルー系ドレスをオシャレに着こなすコーデ術

今回はカラーのあるドレスの中でもちょっと難しいブルーのドレス。「新郎新婦からなにも服装の指定がない一般的な結婚式」や「少しくだけた結婚式」で使えるブルードレスのコーディネートを紹介していきます。フォーマルな格好で、といわれるとどうしても黒と白、もしくはグレー単色という無難なワンピースやドレスを選択してしまいがちですが、色の配置やコーデを駆使すれば難しいと思われがちなブルーのドレスやワンピースでも可愛らしく着こなすことができるようになります。ぜひアクティブで華やかなブルーのドレスに挑戦してみてください。

ページの先頭へ